【経営者向け】ネパール/エベレスト街道トレッキングの旅

トレッキング、それは山歩き。山を歩いて自然を感じ、心と体をリフレッシュすること。日本でも多くのコースがありますが、不動産会社経営者の抱える日々のストレスたるや、もう国産のコースでは浄化することができません。いっそ、山の聖地、世界最高峰のエベレストまで行って、究極のトレッキングでデトックス!さあ、エベレスト脳内トレッキング、始まりますよ!

1日で終わるわけなし!じっくりたっぷり山を楽しむ

ネパールの首都カトマンズから小型セスナで標高2,880mのルクラという村へ。ここはエベレスト街道の玄関口。当然、周りにあるのは8,000メートル級の山々。いやもう、「正直ここで満足」…なんていってはいけません。ここからトレッキングは開始!1日平均4、5時間、山小屋に宿泊しながら進んでいきます。そう、さすがスケールが違う。このトレッキングは、ひと時のデトックスではなく、デトックスの連荘連荘。だって、このコースでは11~15日も山の中で過ごし続けるのですから。浄化されすぎて、成仏してしまいそうです。

大自然の中でも、泊まるところには困らない

トレッキングのコース上にはロッジが一定区間にあります。だから、泊まるところに困ることはありません。休みながら、少しずつ、大自然と一体化していきましょう。

食事は大自然の中でチーズ(ヤクの乳より)とパン(チャパティ)を!

大自然の中でパンとチーズ…。これはまさに、ハイジの世界。ハイジは、おじいさんといつもパンとチーズを食べていました。そういえば、あそこはアルプス。ハイレベルの山世界には、共通しているソウルフードなのでしょう。ちなみに、これを食べるのは、道中にあるロッジやレストランにて。

注意!一人歩きはやめましょう。

同じトレッキングツアー客と一緒に、楽しくペースを合わせて歩きましょう!もし一人になった時、道幅の狭い山肌や崖もで、うっかり足を滑らせると…本当に見つからないような場所も多いからです。本当に成仏してしまっては、いけませんね。お金に余裕があるのなら、ガイドさんをつけるのもありです。

気になるお値段は…!

やはり気になるのはお値段。ネパールまで行き、トレッキングをしながら宿に泊まり、食事をして…。その合計は、サイト等にあがっている先人たちの記録を参考にしてみると、渡航費含めてコミコミで15万円から20万円程のようです。…意外とあまり高くはないのかも。

一生に一度は、最高峰の山道歩きで感動体験を!

いかがでしたでしょうか。エベレスト街道のトレッキングの旅、イメージできたでしょうか。この素晴らしい山体験、一度は味わってみたいものです。不動産会社の優秀営業マンへの褒章にも、良いかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)