不動産の問合せ件数を倍にしたい!正しい増やし方は

不動産の問合せ、その最終段階は実際に目で見て判断する「見学」にあります。そう、反響の増やし方を考えるなら、物件情報をどれだけ具体的に「見て分かる」形にするか、ということを意識しなくてはなりません。ネット上で利用すべきはやはり「画像」。間取りや内装など、できるだけ分かりやすい形で提示します。写真撮影にはいくつかコツもありますから、詳細を知りたい方は遠慮なくお問い合わせください。

一方で、画像のアップロード、撮影、編集作業など、「手間がかかる」という印象をお持ちの方も多いのでは?専用ソフトを使用すれば短時間で、それも「見映えの良い」レイアウトで画像を掲載できますから、PCの扱いが苦手な方は導入を検討してみてはいかがでしょう。

もちろん、単に画像をアップしただけでは駄目で、次はその情報をなるべく「人目につく」場所へ掲載しなくてはありません。しかし、不動産ポータルサイトは画像の枚数に制限があったり、更新に時間を要したりしますし、さらには費用も割高。やはり自社サイトの充実こそが最適な手段だといえるでしょう。事実、私はコストパフォーマンスの観点から、大手サイトとの連携、WEB制作・管理の外注など、いずれもおすすめはしていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)