株式会社愛和ハウジングサポート 経営者インタビュー(東京都渋谷区)

ここでは、不動産業界で活躍する経営者の方々にインタビューをした内容を紹介いたします。経営者ならではの価値観や考え方、業務に対する姿勢。是非、あなたの業務の参考にしてみてください

-株式会社愛和ハウジングサポートの業務を教えてください。

 不動産賃貸仲介、売買仲介、賃貸管理業務を主として取扱っています。代々木八幡で店舗を構えたのは20年前です。私がここに来た時は、不動産会社はごくわずかしかありませんでした。今は、だいぶ増えてきましたが。

愛和ハウジングサポート 代表 畑光彦様

愛和ハウジングサポート 代表 畑光彦様

-なぜ代々木公園・代々木八幡という場所を選ばれたのですか?

代々木公園・代々木八幡は、私の地元です。ここに来る前は、三軒茶屋で不動産会社をやっていました。こちらは平成元年に創業しています。三軒茶屋は不動産会社が多く、また店舗が駅から少し離れていたので、こちらに移ることにしました。

-どのようなお客様が多いのでしょうか?

賃貸物件をお探しの方が多いです。最も多い属性は社会人の方で全体の8割。年齢は30代から40代、一人暮らしのお客様ですね。どちらかといえば、高めの物件をお探しの方が多く、家賃10万円万円以上の物件を探されています。物件は25㎡以上、バストイレ別、宅配ボックス、築年が新しい物件が好まれています。住まいにこだわりのあるお客様が多いですね。

-代々木公園・代々木八幡の魅力を教えてください。

第一に、公園に囲まれているということですね。緑の中の街なのです。土、日曜日は多くの人が公園散策に来られていますね。代々木公園にはドッグランもあるので、ペットと一緒の方も多いです。立地の魅力は、渋谷までは徒歩圏内、新宿、原宿までもすぐアクセスでき、バスを使えば中野にも手軽行けます。東京の中心近くに位置しているのにも関わらず、どこかのんびりとした雰囲気があるのも良いですね。また、近くにある代々木八幡はパワースポットとして有名です。日曜日は縁日でもにぎわっていますね。

-接客において意識されていることを教えてください。

お客様は皆、代々木公園が好きでこの地にこられます。ところが、やはりその立地もあって家賃が高い。お客様の希望家賃と合わないことも多く、住みたくても住めない方がおられます。ここで私が心がけているのは「お客様の住める場所をできるだけご提案さしあげよう」ということです。お客様の通勤圏をヒアリングし、ご希望の家賃とマッチする場所をコンサルティングするのです。通勤状況やライフスタイル、行動範囲などもお聞きし、最適な環境を紹介できるようにしています。

-長い間賃貸管理をされているとのことで、地元オーナー様との関わりも深いのではないでしょうか。

確かに、オーナー様との付き合いは長いですね。付き合いのあったオーナー様のご子息である二代目オーナーとお付き合いをさせていただいているということもあります。オーナー様から7・8割は専任物件として依頼をいただいています。

-賃貸管理をされる中で、特に意識をされていることはありますか?

オーナー様に対しては、このエリアで物件を探されるお客様のニーズに合わせ、できるだけ新しい設備を取り入れてくださいとお願いをしています。また、常々ご入居者様の質には注意をしています。トラブルを起すような方に入居してもらっては、オーナー様にご迷惑がかかってしまうからです。だから、当社では審査の段階でお断りをしてしまうケースも多くありますね。オーナー様や物件のためにも、トラブルはできるだけ避けなければならないと考えています。ちなみに、このような理由から部屋の民泊としての活用は一切不可とさせていただいております。渋谷や新宿にも近いことから、民泊としてのニーズは高いエリアであるとは思いますが。

-土地柄、著名人がお客様になることも多いのでは?

もちろん、お名前をお出しすることはできませんが、著名人の方や芸能事務所の方も多くおみえになります。その方々には主に住まいや事務所の賃貸仲介をさせていただいています。「多くの著名人に住まいを紹介している不動産会社」としてテレビ出演の話などがよくきていましたが、オファーを受けたことはありません。事例などを紹介するというとうことは、お客様からの信頼を裏切ってしまうことになると思うからです。

代々木上原を知り尽くす畑代表

-今後のビジョンなどはありますか?

長く地道に続けていきたいですね。急激に大きくしようとは思っていません。なぜならば、不動産業は景気に大きく左右されるため、同じ業態で規模や店舗数を拡大させていくことは危険かなと考えています。業績が悪くなって赤字になったとしても、1、2店舗であれば持ちこたえることができますからね。常に目先の展開だけをみるのではなく、5年後、10年後を見据えて事業をしていきたいと思います。不動産業の店舗は2か所まで。3か所目はカフェなども良いかもしれませんね。

-ありがとうございました。

愛和ハウジングサポートイラストギャラリー

今回の取材対象者様

株式会社 愛和ハウジングサポート 代表取締役 畑 光彦様
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1丁目6-8 モリービル2階
TEL:03-3485-8288

運営サイト
オフィシャルサイトhttp://aiwahousing.com/
代々木上原はこんな街http://aiwahousing.com/?page_id=6004