【再開発】東急不動産「渋谷のIoT活用のオフィスビルは、テナント企業の働き方改革を支援します」

東急不動産は旧本社ビルの再開発を行う「(仮称)南平台プロジェクト」(東京都渋谷区)でIoT(モノのインターネット)を活用したオフィスビルを提供する。スマートフォンを通じて室温の設定ができる空調技術やビル内で社員の位置情報を把握できるシステムを構築。フリーアドレス制などを導入しやすい環境を整えテナント企業の働き方改革を後押しする。岡田正志取締役専務執行役員は「IoTの活用で多様なワークスタイルの実現を支援する」と話す。

- 中略 -

同プロジェクトは地上21階建てのオフィスビルで2019年3月に完成する予定。延べ床面積は約4万7000平方メートルで渋谷では希少な大規模オフィスビルとなり、IoTによる高い生産性の実現をアピールする。

続きはこちら
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180326/bsd1803260500003-n1.htm 引用元 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1522014292/
2.

トイレの個室でスマホいじるの止めて欲しい

4.

サボれんな

7.

東急ww

8.

会社支給のノートパソコンにwebカメラついてるだろ
あれで何が撮れるか想像したことあるか?
叩いたキーボードの入力情報がどこに行ってるかわかるか?

3.

どんだけ広いんだよ
部屋の出入りはカードだからどこにいるか分かるし

引用元: re2ch.com