群馬県「県営住宅の一部をシェアハウスにして、母子家庭を支えます!」

群馬県は幼い子どものいる母子家庭を支援しようと、県営住宅に母子家庭の人たちが支え合って暮らせるシェアハウスを試験的に設ける方針を固めました。母子家庭をめぐっては、年収が低い世帯が多いことに加え、まわりに子育てなどの相談に乗ってくれる人がいないために、孤独感を感じる母親が多いことも課題として指摘されています。シェアハウスは、前橋市の改修工事が予定されている県営住宅に設ける予定で、小学生以下の子どもがいる家庭を対象に同じフロアに合わせて7世帯分を用意するということです。

続きはこちら
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180206/k10011316531000.html 引用元 : https://anago.2ch.sc/test/read.so/bizplus/1517873575/
3.

父子は?

4.

問題は二つ

仕事の問題
女性特有の競争感や監視意識の問題

6.

子供同士の例ーぷ まで想定

7.

内縁だらけ?

10.

シャアハウスwww

風呂トイレ共同って言えよwww

5.

二部屋の物件だと母子家庭だけで埋まるからな
母子家庭がすごい増えてるんだろうな

引用元: re2ch.com