賃貸の経営者に必要な資質とは?

アパートやマンションなど、賃貸不動産の経営には専門知識が必要!自分には無理…そのように考えているのであれば、根本的な部分であなたは「勘違い」しているのかもしれません。事実、不動産投資や経営に携わる方の約3割は、専門知識を持たずに成功を収めています。お金持ちだから?親から譲り受けた資産があるから?いいえ。成功のポイントは意外な個人の「資質」にあります。

私の主催するセミナーに参加する方の多くは、不動産経営に必要な「3つの資質」のうち、1つめをクリアしています。それは「情報収集しようとする積極性」。自ら進んでリアクションを起こし、「学ぼうとする姿勢」と換言することもできるでしょう。大切なのは「情報収集能力」ではなく、その「積極性」であるということに注意してください。事実、あらゆる分野で「優れた経営者」と評される人々は、共通の資質として積極性を備えています。

例えば私が「集客には自社サイトの開設が必要です」と告げた際、あなたはどのようにリアクションするでしょうか。「ITは苦手で…」、「新しいことを学ぶのは面倒」という風に考えたなら、あなたは経営者に向いていないのかもしれません。そこには積極性がありませんから…。次回以降、賃貸経営に必要な資質について、残りの2つを見ていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)