建設コンサルタント・日本工営「AIを使って洪水の予測システムを開発したぞ!」

建設コンサルタント大手の日本工営は人工知能(AI)を使い、未曽有の大洪水で上昇する河川の水位を精度良く予測するシステムを開発した。過去に経験したことのない豪雨になった場合、降雨から6時間後に洪水が起きるかどうかを予測する。同社は住民の避難誘導に使えるとして地方自治体や電力会社による活用を見込む。

続きはこちら
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33008240U8A710C1TJM000/ 引用元 : http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531617103/
2.

その予測を元に、被害状況や復興にかかかる予算も予測するシステムも作れ

3.

避難を強制できる仕組みが無いのなら予測の質は適当なモンでいいんだよ

4.

ちょっと流行るとすぐそれに対応した商売が現れるんだなあ。すぐ出来るもんなんだな。

20.

>>4この程度はすぐ出来るよ
ただ河川毎に流域や河川の構造(通水面積や勾配など)のデータを用意する必要があるから
そこは時間がかかる

5.

ペジーコンピューテ ィングみたいな詐欺じゃないといいけどな

6.

AI「あーもしもし、あなたが1時間以内に被災する確率は45%、5時間以内ですと87%です。さっき逃げておけばよかったですね。

8.

ダム放水の決断
鉄砲水
山津波
太陽電池畑

む~。確かにAI様でないと予測できない

9.

とりあえずAIとか言ってんだろ
嘘くさすぎるよ…

10.

天気予報ですらあれだけのお金をかけてなんら予測できてないのに
洪水や地震の予測なんて不可能だよ。
そんなところへかけるほどお金が余ってるなら起きても被害が大きくならないような対策にお金をかけましょう。

59.

>>10結構当たらない?
それだけでも助からない?

81.

>>10ゲリラ豪雨予報とかかなり正確だぞ

13.

それ人工知能っていうんですか?

54.

>>13言う言う
人工知能の手法は何種類もある

14.

営業職がよく使うシミュレーション(笑)
以上のものには思えんな。

15.

使えるけど 投資用だなw

17.

緊急地震速報みたいに
スマホで警告してくれるのかな
地域ごとというのは大変かもな
県ごととかなら簡単だろうけど

18.

AI:もう日本に安全な所はありません。国外に避難してください。どこが安全かはデータがないので分かりません

19.

愛媛県西予市野村町以外は予知されていた水害だろ?
ハザードマップに記されているはずだ

23.

ハザードマップは流域内降水量から作ってあるんだから雨量さえ高精度把握できりゃいい話だからな。こういうのが高精度になっていくのは時間の問題

24.

AIは外れることあるから逃げない落ち

25.

予測を当てた時点で開発終了だよなぁ

26.

国がやっておくべき仕事だった

引用元: re2ch.com